そうだ 長岡京市へ、行こう。

長岡京の面白い記事を作成中です。お楽しみに・・・。

第36回障がい者児の人権を考える     市民のひろば・人権を考えるつどい

f:id:seiyu2636:20131206130818j:plain

第36回障がい者児の人権を考える市民のひろば・人権を考えるつどい

毎年、障害者週間(12月3日から9日)と人権週間(12月4日から10日)に

合わせて、主に市民を対象に、障がいのある人や、障がいのある人の手助けを

している施設職員、ボランティアなどとのふれあいを通して、障がいのあるなしに

関わらず暮らしやすい、人権意識の豊かな地域づくりのために毎年開催している

イベントです。

長岡京市立中央公民館の各部屋で、体験コーナー、障がい者施設による販売、

模擬店、ステージ発表や映画上映など様々なコーナーがあり、こどもから大人まで

楽しみながら障がいと人権について考えられるような内容です。

■日時:12月7日(土曜日)午前11時から

■場所:長岡京市立中央公民館

■交通:阪急長岡天神駅から西へ徒歩5分

■入場料:無料

■ステージイベント 午後0時15分~4時20分

 ・午後0時15分~1時50分

  開会式、人権擁護委員活動報告、視覚障害者協会による生活発表、

  バスハウスによる施設発表、神足小学校による福祉体験発表、

  長岡京市少年少女合唱団による合唱、手話サークルと合唱団による手話歌

 ・午後2時~4時20分

  アニメ映画「どんぐりの家」上映、

  人権啓発イメージソング「世界がひとつの家族のように」合唱、

  人権啓発イメージソング作詞家鮎川めぐみ氏によるトーク

■体験コーナー 午前11時~午後3時30分

  車いす、スポーツタイプ車いす、アイマスク・白杖さをり織り

  点字・点図、アクリル製作、障がい者スポーツ、手話、要約筆記

■展示コーナー 午前11時~午後3時30分

  要約筆記、各団体活動報告、生け花、市内特別支援学級作品、

  人権啓発イメージソング、人権擁護委員活動報告、平和施策、

  パープルリボンプロジェクト

■模擬店・販売コーナー 午前11時~午後3時30分(※有料/なくなり次第終了)

  うどん、ポップコーン、パン、石焼き芋、

  福祉サービス事業所のほっとはあと製品

■その他のコーナー 午前11時~午後3時30分

  人権・障がい相談コーナー、バザー、黄色いハンカチ配布、紙芝居、

  スーパーボールすくい、スタンプ・クイズラリー、折り紙で作る絵


長岡京市・向日市|不動産|新築一戸建・中古戸建・マンション・土地|西友ハウジング
< スタッフブログ:毎日更新中 >
< はてなブログそうだ 長岡京市へ、行こう。 >
< 西友ハウジング:Twitter >