読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだ 長岡京市へ、行こう。

長岡京の面白い記事を作成中です。お楽しみに・・・。

今里車塚古墳

長岡京市:史跡

f:id:seiyu2636:20130915131251j:plain

今里車塚古墳

今里四丁目、乙訓寺から東北に約400mのところに、今里車塚古墳の説明版が

設置されています。

地元の伝承や、江戸期の書物から存在は知られていたものの、1978年の道路工事

に伴う発掘調査が行われるまでは、永らく不明でした。

形は、前方後円墳。後円部直径46m。

周囲は幅12m、深さ0.7mの堀を廻らせ、表面には石がふかれていたそうです。

埴輪の特徴から5世紀後半のもので、後円部のゴミ穴からは方格規矩獣文鏡(銅鏡)の

破片や、堀の中からは笠形をした木製品が出土しています。

墳丘規模や出土遺物などから、本古墳は、有力な支配者である首長を葬った古墳だと

言われています。

堀には浅く水を湛えていた様ですが、長い年月に徐々に埋もれ、長岡京造営の時に

完全に埋め立てられてしまったようです。


長岡京市・向日市|不動産|新築一戸建・中古戸建・マンション・土地|西友ハウジング
< スタッフブログ:毎日更新中 >
< はてなブログそうだ 長岡京市へ、行こう。 >
< 西友ハウジング:Twitter >