読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだ 長岡京市へ、行こう。

長岡京の面白い記事を作成中です。お楽しみに・・・。

梅の開花情報(2月18日現在)

[2016年2月19日]

長岡天満宮に隣接する長岡公園では、約20種、約140本の梅をお楽しみいただけます。

また、長岡天満宮八条ヶ池周辺にも梅があり、あわせてご散策ください。

開花情報(2月18日現在)

長岡公園:三分咲き

八条ヶ池:五分咲き

長岡公園旧管理棟の開放について

梅の開花シーズン中、梅園の風景を一望できる長岡公園の旧管理棟を無料開放します。
多くの人にご覧いただくため、ルールを守って梅をご観賞ください。

飲食はできません。なお、2階へは狭くて急な階段をご利用いただくことになりますので、ご了承ください。

長岡公園の写真

旧管理棟2階から見た、満開時の長岡公園梅林の様子

日時

2月17日(水曜日)~3月23日(水曜日)
午後0時30分~4時30分

旧管理棟開放についてのお問い合わせ

公益財団法人 長岡京市緑の協会 長岡公園管理事務所

電話:075-955-1121 FAX:075-955-1121

長岡公園(梅園)までのアクセス

阪急長岡天神駅から約0.7km 徒歩約10分
JR長岡京駅から約1.7km 徒歩約20分
阪急バス「開田」下車徒歩約5分

長岡公園周辺地図

詳しくは

用語解説:
 

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合わせください。

お問い合せ

長岡京市環境経済部商工観光課観光戦略係

電話: 075-955-9515 ファクス: 075-951-5410

お問い合せフォーム


梅の開花情報(2月18日現在)への別ルート

長岡京市 リサイクル情報

 

リユース品の販売について

ごみの減量・再利用を目的として、毎年、リユースショップ実行委員会(長岡京市生活学校、長岡京市女性の会、長岡京市生活会議、愛・あーすkyoto)がリユース品の販売(リユースショップ)を実施しています。

今年も9月1日から9月18日にかけて市の広報紙、ホームページで募集を行い、市民の皆さまからたくさんの商品をご提供いただきました。

提供していただいた子ども服、絵本、カバン、食器などのリユース品は、環境イベント(環境フェア、竹あそび、リサイクルフェア)で販売しました。

リユースとは・・・家庭で使わなくなったけれど、まだ使える商品のこと。欲しいと思った人に使ってもらうことで、ごみを減らすことにもつながり、一石二鳥です。

リユース品の販売結果

リユースショップでは3日間で約1,312点、395kgのリユース品を販売しました。

この取り組みによって、CO2が約288kg削減できたことになります。


平成27年11月17日(火曜日)、市へリユースショップ実行委員会より売上金が寄付されました。

寄付された55,811円は全額、市の環境基金に入金されます。
環境団体のみなさま、ありがとうございました!

リユース品販売の様子

今年もダンプいっぱいのリユース品が集まりました!

環境団体のみなさま。
たくさんのリユース品をひとつひとつ仕分けされています。

10月3日(土曜日)に行われた環境フェアの様子。

リユースショップにはたくさんの食器が並びます。
なかには新品同然の掘り出し物も…

無料コーナーのおもちゃは子どもたちに大人気!

10月10日(土曜日)竹あそびにも出店しました!

子ども服は2点100円。
ひとりで大量に購入される方もおられ、飛ぶように売れていました。

絵本のコーナーも充実。

かばんコーナー。
1点100円で提供しました。

大人服は1点100円で販売しました。

ごみとCO2の削減量を調べるため、重量を計測しています。

たくさんのごみ減量、CO2削減ができ、お客様は安価で品物を手に入れられ、さらに売上金は環境基金に寄付されます。

リユースショップの取り組みはいいことだらけです!

10月18日(日曜日)に乙訓環境衛生組合で実施されたリサイクルフェアにも出店。

リユース品をご提供・購入していただいた方、環境団体のみなさん、ご協力ありがとうございました!

次年度以降もリユースショップは実施される予定です。
今後も環境への取り組みにご期待下さい。

 

 

 

長岡京市ホームページから引用